スピリチュアルな話

怖くて危険なヒーリングの実態!決して受けるものじゃない?

ヒーリングを受ける人、やる人、増えてきています。

ココナラでもスピリチュアルのカテゴリーにヒーリングがぎっしり!

ヒーリングには、大気中の気をつかったもの(レイキヒーリングなど)、ヒーラー自身の気を使うもの、霊界のエネルギーを使うものがあるらしいです。

ですが、どのヒーリング手段にしろ、人に対してエネルギーを送ることはNGだそうです。

天の方
ヒーラー自身のエネルギーだろうが、外気だろうがすべて危ない!

どうして、ヒーリングエネルギーが危険なのかについてお伝えしていきます。

 

ヒーリングエネルギーが怖い、危険だといわれる理由

どんなに優れた熟練のヒーラーであっても、その人のエネルギーの状態は一定ではありません。

気分が落ち込んでいるときや怒っているときもあるわけです。

また、体調によって悪いエネルギーになっていることもあります。

そんな人のエネルギーをもらうのは気持ち悪いと思いませんか?

受ける側としては、悩んでいる、苦しんでいるのを何とかしたいと思っているのに、さらに悪いエネルギーが送られてくるのかもしれないのです。

だから、良くなるどころか、悪くなってしまうことも…

青龍さん
自分以外のエネルギー(外気など)のヒーリングであっても、結局は施術者経由をして送られているので、よくない

とのことです。

ヒーリングを受けた人が、何年も身体の不調に苦しんでいる事例もたくさんあるので、ネットで調べてみるといいです。

 

家族や友達にヒーリングするのは危険ではないか?

他人がだめなら家族や恋人ならいいのか?

ダメです。

母親が子供の熱がでたときに、ヒーリングするのもダメ。

大事な人にヒーリングするのも危険です。

とにかく人が人にヒーリングするのが全部NGだそうです。

ただし、自分にする分は自分のエネルギーなのでOKです。

私もヒーラーからの変なエネルギーが憑いていたことがあった

過去にヒーラーからヒーリングを受けたのですが、背中に赤い盾のようなエネルギーの膜が張られていたのが後になってわかりました。

その赤い盾は悪しきエネルギーだったので、一刻も早く壊すほうがいいと、知り合いの方が壊してくれました。

当時はわたしには守護神がいませんでしたし、霊力もなかったので全く気づきませんでした。

ヒーリングに対しても何の危機感もなく、無料一斉ヒーリングなどあれば積極的に参加してなんでもかんでも受け入れていたころです。

今思うとぞっとしますね。(; ̄ー ̄A

 

どんなヒーリングなら安全なのか

私もココロコエネルギーアチューメントなどをサービスとしてやっていますが、これは真言によって高次元の高位なる方が直接、対象者様のところに行って、エネルギーを送るので「人経由」ではありません

また、青龍さんの幸運アップエネルギーも龍神である青龍さんご自身が直接エネルギーを送るので、人ではありません。

ですので、安全なのは神様や高次元から直接送られるというエネルギーというわけです。

そして、その神様方と繋がっている施術者からであれば大丈夫です。

 

特に、自分のことを「熟練した霊能者」「〇十年ヒーラーやってます」という人からのエネルギーは危険です。

教え子が1000人いようと、年間1万人をみている霊能者とかでも危険ですよ。

経験が長いとか有名とか関係なく、本人たちは「人間」であるがゆえにエネルギーは安定しないので、そんなものもらうとほんとうに悪くなります

いやいや、そんなことない!悩んでいた身体が〇〇さんのヒーリングのお陰でよくなったしそんな情報信じないよ。
青龍さん
ヒーラーを信じてお金をだしているから、良くなっていると感じたいと思っている。だが単なる気休めだ。

実際に良くなったならヒーリングを受けなくても良くなっていた時期に丁度あったのかもしれない。

その時は、受けてよかったと感じても、いずれ悪いエネルギーのせいで脳を犯されるだろう。(洗脳みたいなもの)

後になって何かがおかしくなっていることに気づく。

だそうです。

私たちも神様方も怖いことが起こるので本当にオススメしません。

以下の記事も参考にしてみてください^^

スピリチュアルの危険性とは?私が失敗から学んだことと注意点

霊感商法の詐欺に遭わないために見極めポイントと手口

-スピリチュアルな話
-,

© 2021 Spica Powered by AFFINGER5