気づきや学び

不安や焦りは引き寄せが早いという事実

理想や夢の引き寄せはなかなか叶わないのに、不安なことや良くないことに限っては、すぐに実現してしまうと感じませんか?

つまり、不安になった通りのことが起きてしまうということ。

私たちは物事をネガティブに考えるのが得意な生き物だから不安の引き寄せが上手いのです。

 

理想や夢を引き寄せようとするけれど不安な気持ちになる

自分の理想や夢を引き寄せようとして、アファメーションをしたり、イメージングしたり、紙に書きだしたりする方法があります。

これをすれば、きっと叶うって信じたいけれど、同時に「本当に実現するのだろうか」と疑って不安になるものです。

また、夢が大きすぎたり、早く叶えたいのに時間がかかる場合は、だんだん疑いのほうが大きくなります。

 

ですが、これではいつまで経っても叶わないまま。。

100%叶うと信じきることが、多くの人にしてみれば難しいことなのかもしれません。

また、理想や夢を実現できたとしても、そこで不安や焦り、恐れを抱くようになるとずっとネガティブを引きずってしまいがちです。

例えば、会社で念願だった昇進で喜んでいても、同僚に妬まれるのではないか、仕事量が増えて大変になるのではないかと心配してしまいます。

また、憧れの人と付き合えたとしても、こんなかっこいい人には自分にはもったいない、この人から捨てられるんじゃないかとマイナスに考えてしまいます。

そして、そのネガティブな思いは、潜在意識に浸透するものです。

そのせいで心配な心はその通りに実現へむかい、せっかく手に入れた幸せでも最終的には手放す羽目になってしまうのです。

 

引き寄せが出来ている人は何がちがうのか

引き寄せができない人が多い中、ちゃんと出来ている人もいるのです。

その違いは何であるのか?

叶ったときの感情を大事にしている

リアルに起こっているように想像豊かにできている

ネガティブになっても一時的である

この3つですが特に…

ネガティブになっても気持ちを引きずらない、

すぐに自分の機嫌を良くしてポジティブに変えることができる

それが、引き寄せ上手な人の強みです。

 

自分の機嫌をいかに早い段階で変えていけるか、それが出来るようになったら引き寄せも比較的簡単にできるようになります。

そのためには、精神を鍛えるほかありません

お金がない、恋愛が上手くいかない、転職が上手くいくかなどの不安はだれでにもでありますし、解決してもすぐにまた別の悩みや不安が生まれます。

つまり、生涯にわたって不安は尽きることがないので、自分でうまく処理、コントロールしていかねばなりません。

何か自分が没頭できることや趣味などがあれば気持ちのコントロールはうまくいきますから、そういうのを探してみるといいですね。

-気づきや学び
-,

error: Content is protected !!

© 2021 Spica Powered by AFFINGER5