気づきや学び

何をしてもうまくいかない人生であるのははっきり原因がある

何をしてもうまくいかない日って、誰にでもあります。

ただ、通常、数日たつとまた今まで通りの調子を取り戻すようになります。

ところが、1週間、一ヶ月、半年経ってもうまくいかないということもあります。

恋愛も、仕事も…となるとなんだか人生全体が上手くいかないように感じられるものですが、スピリチュアルから見て何をしてもうまくいかない人はどういう原因があるのかみていきましょう。

何をしてもうまくいかない時のスピリチュアルな原因とは

何をしてもうまくいかない時の原因は、自分自身にある場合と、自分に非がない場合があります。

失敗しても反省をしない、学ぶ意欲もない

人間誰でも失敗を繰り返しながら生きています。

失敗するのは当たり前であって、恥ずかしいことではないのです。

ですが、ここで失敗から深く考えて反省する人、反省を全くしない人にはっきり分かれるのです。

何をしてもうまくいかないという人は、失敗から何も学ぼうとしない人。

どうしてそうなったのか、何が悪かったのかを考えずに、また進んでいって同じ過ちを犯してしまうのです。

忍耐力がない、諦め癖がある

何事も忍耐力がない、すぐに諦めてしまいがちな人は人生が上手くいくはずがありません。

頑張ろうと思っても途中で何か邪魔がはいったり、阻害される出来事が起きると、意欲がなくなってやめてしまう。

ネットビジネスとか特にそうですね。

成功者がひとにぎりしかいないのは、自分には無理だとさっさと決めつけたり、自分に甘くてやめてしまう人が多いからです。

普段から心に余裕がない、焦りすぎ

人生を焦って生きている人、心に余裕がない人は何事もうまくいきません。

周りから大丈夫といわれていても、本人だけが勝手に焦ってパニックっている状態。

これは自分自身の問題ですね。

成功するものもできなくしているのは自分です。

恨み、妬みの念が送られていて不運になっている

正しくまっすぐに生きていても、皮肉なことにその人の人生を狂わせてしまうのが、人からの妬みや恨みです。

その念を送っている自覚が送念者にはないのですが、念が届いている相手は不運に陥ることがあります。

不運になると、詐欺にあう、大事故に遭う、仕事がうまくいかない、非がないのに相手にふられる、病気になる、元気がなくなる…などじわじわと不幸なことが起きてきます。

自分でもなぜそうなのか気づかないですし、たとえ気づいたとしてもスピリチュアルを信じない人はどうしようもないのです。

【怖い話】死縁を結んでくる親戚と縁を切りたい 

身体の痛み(頭、肩、脚など)は霊的仕業かも!息子が浄化したら…

 

何をしてもうまくいかないときはこれをやってはダメ!

何をしてもうまくいかない時に何とかしなくちゃと思い、焦りまくって間違いを犯したり、問題を引き起こしたりするものです。

平常心を保てない時こそ、失敗しやすいといえます。

自分を責めたてる

自分は情けない、力不足だと責め立てることは自己肯定感を低くすることにつながります

なんらかの外部からの影響があるかもしれないのに、すぐに自分が悪いと責める心はよくないのです。

責めることによって、さらに自信を無くし、うまくいきそうなこともいかなくなる。

責めても何かよくなることはありませんので、無駄なことです。

安易な道を考えること

人生何をやってもうまくいかないと思うと、焦りから成功する近道を必死に探してしまいます

変な詐欺ネットビジネスや自己啓発を謳った怪しいスピリチュアルセミナーの罠にひっかかって、大切なお金を何万も何十万もローンを組んでしまうことに…

いつもは勧誘にはひっかからないという人も、心に隙があってひっかかってしまうことも多いです。

早く成功したいという気持ちが先行して、詐欺にあう…安易な道でお金が稼げるとか成功するというのはありません。100%ありません。

焦りと不安はスピリチュアル的にはうまくいかない仕組み

がむしゃらに頑張ろうとする

何をやってもうまくいかないなら、成果がでるまでがむしゃらに頑張ってみるとという人もいますが、たいていうまくいきません。

上手くいかない時が続くときは、頑張っても無駄ということ。

押してダメなら引いてみよう!の考えが大事です。

つまり「休む」「リフレッシュ」することによって自分のエネルギーもリフレッシュできるので、十分休息してそれから再び頑張るほうがいいと思います。

 

人生何をやってもうまくいかない時にどうすべきか?

まずは、うまくいかないと思った出来事、ひとつひとつ理由をしっかり考えてみることが大事です。

ただ、出来なかったこと、失敗したことはそのまま受け入れて自分を責めたりしないことです。

大事なのは、反省し失敗から学ぶことなのです。

そうやって、間違っては立ち止まって考え、次はそうならないように何をすべきか考える。

その過程をコツコツ積みかねていくと、人生何をしてもうまくいかないということにはならないのです。

楽して金儲け、近道で成功するというのはありません。

心が揺らいでいる時、弱いときほど、悪い奴らに付け込まれます。

だから、甘い言葉にはぜったいに乗らないようにしましょうね。

 

あと、人からの妬みや恨み、呪いがあると不運街道まっしぐらです。

もう自分の努力ではどうしようもなく、ただ、運気がおちていくのを傍観するだけ。

神社にいってお祓いしてもらっても無駄だと思います。

ついてないことがつづく、なんか上手くいかないことが多すぎるという場合は、レン太郎が見ることができます。

まだ、子供ですが、知り合いや近所からも評判はよく頼まれることが多いです^^

霊能歴が気になる人、所詮子供だから信じられないという方はスルーしてもらって構いませんが、神々が何人もついて日々出来ることが増えてきていますので、力は何年も修行している霊能者よりもはるかにあるかもしれません。

こちら詳細↓

不運が続いている、人生上手くいかない人の原因を霊視します

 

 

-気づきや学び
-,

error: Content is protected !!

© 2021 Spica Powered by AFFINGER5