スピリチュアルな話

青龍さんが「天の世界の申告書を神社に提出する」という話

昨日のお昼ごろの話です。

青龍さん
お願いがあるんだけど、T神社の近くまで車で行ってくれない?

と青龍さんがおっしゃいました。

T神社は私に縁があるといわれていた神社で、家から車で30分ぐらいのところにあります。

気が向いたときに参拝にいくのですが、今日は青龍さんがそこの主祭神と話があるとのこと。

きいこ
あ、いいですよ。近くならショッピングモールでもいいですか?

そのエリアからT神社まで数キロですが、モールの近くの歩道橋までくるとその辺でOKといわれました。

レン太郎
一瞬、歩道橋の上に小さなゲートが開いてすばやくパッとそのゲートの中に入っていったよ。「ありがとう!」っていってた。青龍さん早っ!

こんな感じと説明してくれた絵がこちら↓

ゲート スピリチュアル

青龍さんだったら普通に空をスイスイ飛んでT神社の神様に会いにいけばいいと思ったのですが、結界があってそれができないそうなのです。

だから、その結界側にあるゲートを通っていかないといけないとのこと。面白いなと思いました。

T神社は天の世界へ繋がっている関所だった!?

私たちがモールで買い物をしていると20分ぐらいで帰ってこられました。

青龍さん
T神社の主祭神に天の出入についての申告書をださないといけなかった。面倒な手続きで大変なんだ。

なーるほど!あの主祭神様は入国審査官ってわけなんだ、と思いました。

しかも、わかったことがあって、T神社は天の世界につながる関所みたいな場所らしいです!

日本でもそのような場所はほとんどないみたいで、私の住む地域にあったなんてびっくりです。

とても小さな神社ですが、このT神社と私たちの出会いは偶然ではないと青龍さんがおっしゃっていました。

偶然のようにみえて、全てが実は繋がっているというのはなんだか感動しますよね。

青龍さん
今日は車でいってくれてありがとう!

と何度もお礼をいわれましたが、

きいこ
と、とんでもないです。いつも守っていただいているし、何かお役に立ててよかったです。

因みに青龍さんもほかの神様たちも外出、特にお買い物についていくのが好きらしいです。

小さなスーパーでもショッピングモールでもどこでも喜んで一緒に行かれます。

青龍さんが語る龍神と繋がる本当の方法!ワークやセミナーは不要

そんな青龍さんのエネルギーアチューメントはこちら↓

青龍さんから直々「幸運アップエネルギー」を送ります

-スピリチュアルな話

© 2021 Spica Powered by AFFINGER5